発表会 2014

ピアノを始めたばかりの年少さんが一生懸命ドレミを追う姿。

子どもの日々成長する感性を研鑽した成果。

自然と人生経験が音に現れて伝わる、大人の方の音楽。

 

 

みんなドレスや大きな会場にテンションup、気持ちも緊張も高まります。日頃の練習だけでなく、ステージマナー、そして「人に聴いてもらう演奏」を発揮できたと思います。

 

 

みんな舞台袖では「コワい、帰りたい」「無理、弾けない…」と緊張します。私も二十年以上舞台経験を重ねてきても同じです。そしてみんな、終わった後の充実感、高揚でまた再び新しい段階へチャレンジするのです。